新型コロナで休園前日のハウステンボスにたまたま行きました。

2020-07-19子育てママ

四年に一度の閏年で閏の日ですね。

やっとお休みがとれて家族でお出かけを計画した27日。

知り合いがいるというのもあり、ハウステンボスに行きました!長崎県はコロナがまだでていないとあうのもありましたが、あまりにも外にでていなくって我慢の限界!でちゃえ!

と強行突破なテンションで向かったのです。

 

 

ハウステンボス到着!空いてる!

まず駐車場がガラガラ…

午前11時に到着した私たちの目に入ったのは車の少ない駐車場…!

お客さんは大学生やベビーカーを連れた子連れ家族(我々もそう)が大半でした。

海外からのお客もちらほらみかけましたね。

三年前にきたときはちょうどVRのアトラクションが登場したてで、行列が長かったんです。ディズニーかここは!?

と思いましたもん。

今回は、終始歩きやすくレストランやアトラクションも混むことなく楽しめちゃいました。

写真も近いうちにあげます。

知り合いも、ゲストの数よりスタッフの数のほうがおおいのではないかと話していました(゚Д゚)

世界的なウイルスの影響を目の当たりにしました。

帰りのドラッグストアでトイレットペーパーを探す

お買い物も済ませ、大雨が降り始めた佐賀県。

仕事仲間からの電話で

ニュースで、トイレットペーパーやおむつが品切れになっているよ!大丈夫!?家族一個って制限までかかってるよ!

なんてきました。

えー!?なんだそりゃ!オイルショックか!?

と半信半疑で近くのドラッグストアにいくと…!

ない!ないぞ!

紙類の棚が根こそぎないではないか!

トイレットペーパーもティッシュペーパーも!

なんとかおむつは夫と確保。

トイレットペーパーはありませんでした。

来ていたご夫婦に話を聞くと、お昼まではあったのに、お昼のニュースのあとみんなが殺到して買いにいったのだそう…!

デマとはわかっていても買いに駆け込んでしまう心情もものすごくわかる。。

なんだかなと思った旅でした。

帰りはスシローで車に酔ったムスコがリバースしたりと(私のニットが被害を受けただけですんだ)とハプニングありました。

そしてハウステンボスは私たちが帰った夕方に休園が決まったそうです。

イベントのリハーサルやチューリップが植えられていたのに残念です。早く新型コロナが治まってくれるのを祈るばかりです。